貞寿さん真打昇進披露パーティー

3月24日(土)上野精養軒

貞寿さんの真打昇進披露パーティーにご招待いただき、出席してまいりました。

一介のファンが席を汚していいのかと迷いましたが、貴重な経験と思い切って。

ほぼ結婚披露宴ですね。新郎の代わりに師匠で、仲人さんがいないだけ。

挨拶される方の多くが芸人さんですから話も滑らかで面白い。

文字通りなごやかで、貞寿さんがいう「皆さんへの感謝」がにじみ出たいいパーティーでした。

 

なぜこのような機会を得たのかというと、昨年のNHK講談大会。

貞寿さんがツイッターで録画し忘れた~!とつぶやいたのを受け、

DVD(本当はBRD)に焼いてプレゼントしたのがきっかけでした。

たまたま録画していたのとたまたまツイッター見たという偶然の産物でした。

 

初めて貞寿さんの高座を見た時は、あのアニメ声を活かした子供が出てくる話で、

福顔で可愛らしい声の女流さんだな、という程度の印象。

その後夏の怪談三日連続読みの凄さに驚き、松之丞との名コンビを追いかけ、

昇進が近くなってきてからの師匠の得意ネタへの挑戦。

ところどころソックリだと感心したり、まだまだだなあと通ぶったり。

この一年ですごく幅広く奥深く聴かせてくれた講談師さんでした。

 

「先生」なんて似合いそうもありませんが、貞寿さんらしさあふれる真打目指して、

これからも楽しませてください。