義士のお墓参りに泉岳寺へ

いよいよ年の瀬、討ち入りの日も近づき、高座で義士伝が盛んになるシーズン。家人と都内散策がてら、泉岳寺へお参りに行ってきました。

泉岳寺は初めてではないのですが、義士のお墓にちゃんと参るのは初めて。なるほど、一人一人のお墓に線香を上げて参っていくのですね。百円払うと100本の線香に火をつけて竹の入れ物に入れてくれます。

内匠頭、瑶泉院、そして内藏助以下切腹した四十六名に寺坂と、国元で自刃した萱野三平重実を加えた五十基のお墓。講談でよく知っている人の名を見つけると、改めて「ああ、実際にあった話なんだなあ」と感動します。

さあ、12月はたっぷり義士伝を聴きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください