四谷於岩稲荷田宮神社と西巣鴨お岩さんのお墓参り

梅雨も明け、そろそろ怪談シーズンということで、講釈師たちに習いお岩さんゆかりの神社とお寺にお参りしてきました。四谷にある田宮神社と西巣鴨の妙行寺。

こちらは聴衆であって演者ではないので、別に祟りはないのでしょうが、話の種にということも含めて家人と散歩がてら行ってきました。

朝練講談会を終えて地下鉄で四谷三丁目へ。神社の方は住宅街の中で思ったよりこじんまりしていて、それがかえって現実感のあるたたずまいでした。近所に当時の人気にあやかったという結構派手目のお寺があるのが苦笑を誘います。

総武線から都営三田線を乗り継いで西巣鴨の妙心寺へ。お寺の多いところで、墓地を回り込んでたどり着きますと、お掃除が行き届いたきれいなお寺。魚河岸供養やうなぎ供養もありますが、一番驚いたのは浅野家のお墓があること。瑤泉院の供養塔などがありました。その先がお岩さんのお墓。怪談のおどろおどろしさは勿論なく、実は伊右衛門となく睦まじかったという説が相応しい空気が漂っていました。前日一門でお参りに来られた、一龍斎貞心先生奉納の真新しい卒塔婆がありました。(さすがにお墓の写真撮影は自粛しました)

ここ数年懸案であったお参りを済ませ、これでこの夏は心おきなく怪談が聴けます。

四谷於岩稲荷田宮神社

お岩さん人気にあやかる近所のお寺

お岩さんのお墓がある妙行寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください