6月24日(土) 日本講談協会定席

2017年06月24日(土) 開演13時

お江戸上野広小路亭 2,500円(予約2,000円)

  • 桜子
  • みのり
  • 紅佳
  • 松之丞
  • 鯉栄
  • 鯉風
  •  〜中入〜
  • 阿久鯉
  • 松鯉

このところ、梅湯さんの駒込講談会と重なってご無沙汰していたのですが、今月は一週ずれたので、久しぶりの定席鑑賞。ちょっと出遅れて、前座の桜子さんとみのりさんは間に合いませんでした。ごめんなさい。

結構な入りでしたが、座敷席はまだ余裕があり、管理人は上手端っこで壁にもたれながらリラックス鑑賞。この日は松鯉一門がほとんどで、ネタも天一坊に始まり出世の高松で終わるという、わかりやすい仕込みも嬉しい顔付けでした。

不思議なもので、普段どこでどれだけ聴いているかの違いで、定席で聴くと物足りない人と、妙に定席がはまる人がいます。単に基準をどこに持っているかの違いだけかもしれませんが、20分〜25分という微妙な時間をどう聴くか、聴かせてくれるか、もちろん持ち時間の問題だけではないのですが、定席独特の雰囲気というのは確かにあるような気がします。

その点、言わずもがなですが、松鯉先生はさすがで、独演会であろうが二人会であろうが、定席であろうがNHK中継であろうが、いつも満足させてくれます。私ごときが言うことではありませんが、ご自身がこれだけの芸にして、弟子たちがこんなに数多く個性豊かに育っている、素晴らしい先生であります。

これでお江戸演芸会ゴールド会員は1,500円、値打ちありました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください