3月9日(土) 貞鏡の会

2019年3月9日(土) 17時半開演
らくごカフェ 2,500円(前売り2,000円)

前講凌天、中トリいちかという華やかな会。みんなまだまだ修行中なんだけど、いずれこの人たちの時代も来るのでしょう。それまで講談界がもっともっと盛り上がることを期待します。

貞鏡さんはいちかさん昇進祝いを兼ねて母里太兵衛の黒田節と、義士大ネタ天野屋利兵衛。天野屋は好きな話ですが「男でござる」がいまいち出し切れてなかった。読み込み不足は否めないですね。今後に期待。

講談師演目感想
田辺凌天加藤清正 屏風の使者凌天さん久しぶりですが、いちかさん昇進でこれから高座が増えることでしょう。勉強できて何より。
一龍斎貞鏡黒田節の由来昇進いちかさんの膝固め?マクラたっぷり、ネタも軽い面白い話でした。
田辺いちか伊勢土産二つ目のいちかさん。まだ時間を持て余しています。ちょっとダレたかな。これからです、頑張ってください。
 ~仲入
一龍斎貞鏡天野屋利兵衛神田でよく聴いた話ですが、結構違いがありました。前半は初めてでした。全体的にはもう少し読まないとこなれてこないかな、という感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください