2019年7月6日(土) 深川モダン講談会

2019年7月6日(土) 14時半開演
深川東京モダン館 2,800円(前売2,500円)

陽子先生一門に紫先生を迎えての会。立体の牡丹灯籠は幽霊役の紫先生と桜子が面白すぎて少しも怖くない怪談でした。久しぶりに陽子先生の高座が観られて満足です。

子太郞「喧嘩の寄進」、陽菜「わんぱく竹千代」、桜子「繁三出世」、ひとみ「スティーヴ・マックイーンとホンダ・エルシノアの出会い」すごい人ですねひとみさん。紫「双蝶々曲輪日記」~仲入り~ 京子「清水次郎長伝 心中奈良屋」、陽子「立体 牡丹灯籠 お札剥がし」爆笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください