2月1日(金) 愛山・琴調 冬の会

2019年2月1日(金) 19時開演
らくごカフェ 2,500円(前売り2,000円)

両協会大物同期の二人会。仕事帰りに神保町に駆けつけました。味のあるまくらもたっぷりに二席ずつ。琴調先生少し喉が風邪気味?でしたが、ベテランの味を堪能しました。出番はありませんでしたがいちかさんのお手伝いぶりも相変わらずいい感じでした。

講談師演目感想
神田愛山偽甚五郎甚五郎の中でも軽い方でしょうか。開口一番軽妙な語り口でした。
宝井琴調野狐三次 木っ端売り琴調先生で複数回聴いています。安定の、とってもいい話。
~仲入
琴調宝くじ千両当たりこちらも世話物になるのでしょうか。落語にもあるおなじみの話。琴調先生にぴったりです。
愛山三河義士伝 敵の倅愛山先生がこの話を創作されたことは知っていましたが、聴くのは初めて。人の台詞で語り続けられ、引き込まれてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください