5月4日_靖国講談会-楽日

2017年5月4日(木/祝)開演12:45

靖国会館 1,500円

  • 一龍斎貞奈 「木村又蔵鎧の着逃げ」
  • 田辺いちか 「渋川伴五郎」
  • 宝井梅湯 「谷風の情け相撲」
  • 神田すず 「遠山金四郎 千住の鷹鍋」
  •  〜中入り〜
  • 一龍斎貞弥 「赤穂義士伝 刃傷〜切腹」
  • 田辺銀冶 「不思議の国のアリス」
  • 一龍斎貞花 「馬場の大盃」

靖国講談会二日目。昨日よりやや少ない入りでしたが、それでも160名超。箱が大きいのでぎゅうぎゅう感はないですが、盛況でした。

梅湯、駒込の小さな会で毎月聴いていますが、大勢のお客さんを前にしての谷風、たいしたものでした。

すずの遠山の金さん、久しぶりでしたが、やっぱりこの人見た目でも笑わせてくれます。もちろん噺もしっかり。

貞弥さん、最近やたら大ネタかけます、聴かせます。同伴者は、この人まだ真打ちじゃないの?と感心しておりました。

銀ちゃんいきなりネタを迷いまして、アリスを披露。面白かったのですが、ひょっとして貞弥さんと貞花先生との間に挟まり、ネタのつながり具合を考慮したのかな?それとも時間が押した?

貞花先生は昨日の赤垣から打って変わって楽しいお話。額の向こう傷の由来、戦場話の聴かせどころも素晴らしく、堪能しました。